副将用・オススメ装備セット

主将の最強は全UR。そんなのは分かり切っていることです。
ですが、副将は装備出来る分が限られているので、
組み合わせにより最終能力値が大きく変動します。
その為、オススメとなる装備セットを紹介します。

装備獲得相場

日月神→ガールズバーで獲得可能。
    更新毎に4回で右側の装備の欠片が確定。
    更新毎に11回で左側の装備の欠片が確定。
    一気に獲得を狙わず、11回ずつ堅実に回していれば、
    16500元宝で両方のセットが確定で揃う。
    他の9回で出てくる事もあるため、
    実質平均14000、高めに見積もっても15000となります。
    実質、1つあたり約7500元宝です。

混沌→少女の出会いで獲得可能。
   最高に運の良い場合は2400元宝×4で9600元宝ですが、
   そんな事はまずあり得ません。
   正確に確率は計ってませんが、UR沢山購入されてる方数名に伺ったところ、
   平均するとおよそ3万元宝で獲得可能と聞きました。
   一気に獲得を狙わず、毎回無料分+4回で第一段階だけを回し続けると
   安値で手に入る可能性はありますが、
   5つのアカウントで毎回第一段階だけで回してみたところ、
   7%~10%くらいの確率で交換アイテムが出て来た感覚です。
   運の良いアカウントは2万弱で混沌を手に入れたと思いますが、
   運の悪いアカウントは同じ額で交換アイテムが1個しか手に入って無かったりしました。
   運が良い方ならかなり安値で手に入る可能性も見込める確率ですが、
   そんな安値で手に入るのはどんなに運が良くても混沌2つ分くらいまでかと思います。

以上の結果から、装備一つあたり、混沌は日月神の4倍ほどの価格がします。
運による片寄りはありますが、どんな方でも2倍くらいの差は出ると思います。

装備セット効果一覧表

装備名称 レベル レア度 2個セット 4個セット 6個セット 8個セット 10個セット
烈火 55 攻撃力+4%
鉄血 55 SR MP上限+1800 攻撃力+7% 防御貫通+100
四星獣 55 SSR 攻撃力+6% HP上限+15% 攻撃力+10% 防御貫通+150
豪勇 70 物理会心ダメージ+20%
法術会心ダメージ+20%
蒼龍 70 SR 防御貫通+200 HP上限+15% 攻撃力+10%
名将 70 SSR 防御貫通+300 攻撃力+12% HP上限+20% 攻撃力+13%
無尽 85 HP上限+7%
終焉 85 SR HP上限+15% 防御貫通+200 攻撃力+10%
闘鬼神 85 SSR 攻撃力+12% HP上限+20% 防御貫通+300 攻撃力+13%
HP上限+13%
王者 100 HP上限+10% 攻撃力+10%
龍神 100 SR HP上限+16% 攻撃力+12% 防御力+30%
日月神 100 SSR HP上限+22% 攻撃力+14% 防御貫通+300 体力+Lv×80 攻撃力+14%
混沌 100 UR 攻撃力+16% 体力+Lv×130 防御貫通+500 攻撃力+18% HP上限+30%

ステータス計算式

まず、ステータスの計算式を紹介します。

基礎値×(1+訓練効果+パッシブ効果+奥義効果)×(1+専属装備効果+装備セット効果(+神器効果))=ステータス

です。
算数が出来る方なら上記の式だけで簡単に理解出来るとは思います。
ここで大事な事は、訓練効果とパッシブ効果が同じ枠であり、装備系の効果が同じ枠であるという事です。

つまりどういう事か?と簡単に言いますと、装備系で上昇するパーセンテージは訓練やパッシブで上昇後のステータスを基に更に上昇させるという事です。

例えば、基礎値としてHPを10万とし、5覚醒星10とし、装備は王者セットと龍神セットが発生しているとします。

100000×(1+1.47)×(1+0.1+0.16)=311220

となります。
HP10万の10%と1万なので、王者セットでは1万しか上がらないかと勘違いされがちですが、
実際には訓練によるパーセンテージが別枠であるので、先にそちらを計算させるとわかりやすいかと思いますが、

100000×(1+1.47)=247000
247000×(1+0.1+0.16)=311220

となります。
つまり、ここで言う王者セットの10%は、24700となる為、
実質的には基礎HPの24.7%上昇するという事になります。
この計算式を理解していると、
装備によるパーセンテージの大きさがどれほどのモノかご理解いただけると思います。
今後の説明はこれを踏まえて説明を続けていきます。
上記や下記の説明を理解は出来ずとも、
結果こうすべき!という書き方は致しますので、
結果だけを見て実行するだけで強くはなれます。

因みに、装備系効果やパッシブ効果でLv×○○や、
プラス○○と言ったモノは基礎値に追加されていきます。

最オススメ装備セット・攻撃力最大出力系

結論から言いますと混沌2つ、日月神4つ組み合わせになります。
2つの混沌装備は、武器と鎧がオススメです。

混沌6つじゃないの?とか、
混沌4つの方が強いよ!
という方が沢山居られると思いますので、
その辺も踏まえてご説明致します。

まず、一番最初に狙いがちな混沌6つセットの際の発生装備セット効果ですが、

攻撃力+16%
体力+Lv×130
防御貫通+500

となります。
防御貫通も非常に大切なステータスですが、
防御貫通3000あたりまで行った際には防御貫通500だけ追加するより、
攻撃力を上げた方が威力が高くなります。

次に、混沌4つ、日月神2つの場合のセットを紹介します。

攻撃力+16%
体力+Lv×130
HP上限+22%

となります。
こちらはHPで見ると最高になります。
後に説明するので省略しますが、HPキャラの場合はこちらの方が良いと思います。

次に、混沌2つ、日月神4つの場合のセットを紹介します。

攻撃力+16%
HP上限+22%
攻撃力+14%

となります。
攻撃力で見ると圧倒的に最大出力です。
訓練やパッシブを加算した後に更にこれだけ上昇するとなると、相当な差になります。

次に消費元宝で比べてみますが、最初で述べている通り、
日月神の方が遥かに安値で購入が可能となっております。
混沌ばかりを獲得されて全身を混沌で揃えられている方をよくお見掛けしますが、
そのような方で全ての混沌がレベル最大になっている方はお見掛けしないのですよね。
殆どの方は混沌レベル100で止めてる方が大半です。
混沌のレベル100と見比べた時、日月神装備はレベル125でほぼ同一となり、
130レベルでは能力が逆転し上回ります。
日月神をレベル130にするのに必要な欠片数は、95個となります。
欠片50個がおよそ7500元宝である事から、およそ15000元宝もあれば1つ分、
30000元宝で混沌と同等の装備を2つ分の購入が可能となります。
混沌装備も同レベルにするなら基礎値は混沌の方が勝りますが、
その際には更にもう一つ混沌を獲得する分の元宝が必要となる為、
強さに対しての消費元宝は計り知れないモノとなります。
また、セット効果の事を考慮すると、強くなっても大差の無いレベルの強化でしかありません。

以上を考慮した時、混沌は武器は鍛造石で獲得し、
他に一つだけ購入して混沌2つ、日月神4つの形が望ましいと思います。

さて、ここで最初に述べたところに戻りますが、
他に一つでオススメなのは鎧であるという点に戻ります。
理由は大きく分けて2点です。

1点目は、防御力という数値がとても重要な効果となっている事が第一の理由です。
2点目は、Girls Barの組み合わせの関係です。

組み合わせについてはGirls Barを参照して頂ければわかると思いますが、
武器と対になっているセットは鎧です。
その為、武器は鍛造石で獲得し、少女の出会いでの獲得は鎧を狙い、
副装備&指輪と、兜&腰当はGirls Barでの購入が無駄なく獲得出来ます。

こうする事で、無駄を最小限にし、且つ、最高のセットが出来上がります。
注意点としては、Girls Barの組み合わせが変わったとしたらそれに対応させなくてはいけない点ですね。

2018/05/10
上記の注意点で挙げていた組み合わせの変更がありました。
但し、防御力が非常に重要という点は変わらないので
鎧が一番オススメである事には変わりはありません。
理由については1点目は変更ありません。
2点目以降の理由に変更があります。

2点目は、装備の汎用性の高さです。
装備の能力的には盾の方が高く、
防御力は変わらないですが、
付加属性が高いため、盾を混沌にした方が能力自体は高いです。
ですが、盾は武将専用装備です。
現在優秀な副将は大半が武将だからそれでも良いと言うならそれもアリと思います。
ですが、今後欲しいキャラがもし弓将・謀士で出て来た際、
装備の移行が出来ない為、汎用性が大幅に下がってしまいます。
絶対に武将で縛るという方とかであれば盾はオススメとはなってきますが、
そういった注意点も発生します。

あくまで個人的に一番のオススメは鎧と思っておりますが、
選択肢としては盾or鎧or兜になるかと思っており、
それぞれの特徴を紹介しておきます。
どれを選ぶかはそれぞれの感性になるかと思いますので、
読んだ上でどれを選ぶかはお任せ致します。

鎧の特徴
・防御力が上がる
・汎用性が高い
・消費元宝が高くなる
・全身を揃えるまでの期間最短

盾の特徴
・防御力が上がる
・汎用性が低い
・消費元宝が少し安くなる
・全身を揃えるまでの期間最長

兜の特徴
・上がるのが物理防御力
・汎用性が高い
・消費元宝最安値
・全身を揃えるまでの期間が長い

星の宝箱が11回で確定、
月の宝箱が4回で確定の為、
時間を掛けて鎧・指輪・腰当を4回ずつ回して獲得し、
副装備or兜だけ11回で獲得するようにすると、
時間は掛かるが消費元宝は抑える事が可能となります。

そして、少女の出会いの方で見た時に、
鎧と兜は卞氏&蔡文姫のアイテム2つずつ、
副装備は全員のアイテム1つずつとなります。
ここは微々たる差ですが、
第三段階まで回すと確定で手に入る仕様の為、
第一段階or第二段階でも運良く出てくれた場合、
第三段階まで一回回すだけで同じアイテムが2つ手に入るという事は割とあります。
この事から、微々たる差ではありますが、全員から1つずつより、
2人から2つずつ貰う方が若干安値となる率が高くなっております。
この事から、結局は運要素ですが、兜が最安値率が高くなっているというのはあります。

HP特化セット

上記で軽く述べておりますが、HP特化キャラの場合、混沌4つ、日月神2つが最高の組み合わせと思います。
その理由については、装備セットによるモノだったりありますが、
そちらについては記載済の為省略させて頂きます。
こちらで重要になる点は、混沌を多めにするという点です。
そして、その混沌の内訳は、武器と鎧は進化させ、残りの2つは進化させずに取っておきます。
その為、獲得する2つは、兜と腰当てがオススメとなります。
副装備と指輪の方でも良いのですが、副装備を潰してしまうのは勿体ないので、兜と腰当てを弱い方にします。

まず、進化させずに取っておく理由についてですが、こちらも大きく分けて2点あります。

1点目は、純粋に高い為。
2点目は、進化させると体力値を上げられない為。

105レベル以上の装備になると、鍛錬で体力値は25%までしか振れなくなります。
攻撃力と防御力は欲しいので武器と鎧は進化させます。
ただ、進化させるとHPを上げられなくなる為、100レベルの混沌装備でカバーします。
HPだけで見るなら100レベル混沌装備が最高です。
ただ、進化させられないので、その装備が持つ効果が低めになるので、
この場合は他よりは優先度の低い兜と腰当てを混沌とする事でHPを高く、
且つ、優先度の高いステータスを伸ばす事が出来ます。

さて、以上の理由で進化させずに取っておく混沌装備が兜と腰当てとします。
物理防御と法術防御、両方とも確かに大切なステータスではありますが、
どうしても欲しければ筋力と知力、宝石や神器でカバー出来るので、
そちらでカバーしてもらいます。
HPキャラは今のところ全員武将ですので武将として見たとき、
防御はとても重要になるので落とせません。
MPも、傾城時にはやはり欲しいステータスにはなってくるので、
あって損は無いので上げておきます。
そうした時、消去法で兜と腰当てが混沌レベル100であるのがHP特化型には一番好ましい形式と思います。

2018/05/10
こちらは特に大幅に変更はありませんが、
MPよりも物理防御や法術防御が欲しいと思ったなら、
指輪を混沌にするという選択肢も増えたかと思います。
その際は兜を日月神にするのが強さ的にはオススメです。
極力安値のままが良いとの事でしたら腰当もオススメですが、
安値HP特化型から来る場合は腰当は龍神となっている為、
少し難しいのが難点ですね。
一番無難なのはやはり副装備と指輪を日月神だと思います。

2020/05/03
最近は奥義により体力値の上昇度が尋常じゃなく増えて来たので、
HP特化型として最高となるケースが人によって変わって来る状態となっております。
基本的には、混沌×4、日月神×2が良いのは変わらないのですが、
場合によっては、闘鬼神×4、日月神×2の組み合わせの方が高くなるという結果になります。
値段も圧倒的に安く済む中で最高のHPを叩き出してくれる可能性のある驚異的な組み合わせとなります。

具体的には以下に記して行きますが、まず以下の条件の方の結果的にはこれくらいの育成値で逆転します。

レベル:160
副将:孫堅
訓練:最大
奥義:全開放
髪飾り:虹レベル20
育成体力値:58823

副将はとにかくHPが欲しい副将として人気の高い孫堅を基に計算します。
奥義全開放で髪飾りが育っていればこれくらいで混沌より闘鬼神の方がHPが上がる状態となります。
昨今の奥義力が尋常じゃなく強いせいでこんな現象が起きるようになって来ていたのですね。
その為の必要額も尋常じゃないので、本当に極々一部の超絶課金者にしか縁の無さそうなお話しとなって来ますが・・・。

さて、理由について具体的に解説して行きますね。
まず、現在の奥義による上昇値の限界はこんな感じです。

HP上昇値:91000
HP上昇パーセンテージ:211%
HPレベル上昇:Lv×1200
体力レベル上昇:Lv×570

上記より、奥義全開放の超絶課金者の場合、レベル毎にはこんな感じになります。

Lv 体力 HP Lv 体力 HP Lv 体力 HP Lv 体力 HP
121 68970 145200 141 80370 169200 161 91770 193200 181 103170 217200
122 69540 146400 142 80940 170400 162 92340 194400 182 103740 218400
123 70110 147600 143 81510 171600 163 92910 195600 183 104310 219600
124 70680 148800 144 82080 172800 164 93480 196800 184 104880 220800
125 71250 150000 145 82650 174000 165 94050 198000 185 105450 222000
126 71820 151200 146 83220 175200 166 94620 199200 186 106020 223200
127 72390 152400 147 83790 176400 167 95190 200400 187 106590 224400
128 72960 153600 148 84360 177600 168 95760 201600 188 107160 225600
129 73530 154800 149 84930 178800 169 96330 202800 189 107730 226800
130 74100 156000 150 85500 180000 170 96900 204000 190 108300 228000
131 74670 157200 151 86070 181200 171 97470 205200 191 108870 229200
132 75240 158400 152 86640 182400 172 98040 206400 192 109440 230400
133 75810 159600 153 87210 183600 173 98610 207600 193 110010 231600
134 76380 160800 154 87780 184800 174 99180 208800 194 110580 232800
135 76950 162000 155 88350 186000 175 99750 210000 195 111150 234000
136 77520 163200 156 88920 187200 176 100320 211200 196 111720 235200
137 78090 164400 157 89490 188400 177 100890 212400 197 112290 236400
138 78660 165600 158 90060 189600 178 101460 213600 198 112860 237600
139 79230 166800 159 90630 190800 179 102030 214800 199 113430 238800
140 79800 168000 160 91200 192000 180 102600 216000 200 114000 240000

全部やるとちょっと大変なので、部分抜粋で160レベルの場合を見て行きましょうか。

まず、共通項目が以下となります。

HP上昇値:192000(奥義HPレベル上昇) + 91000(奥義HP上昇値) + 370100(髪飾り) = 653100
HP上昇パーセンテージ1:211%(奥義) + 169%(訓練) + 88%(パッシブ) = 468%
HP上昇パーセンテージ2:22%(日月神)、10%(髪飾り) = 32%
体力レベル上昇:570(奥義)+100(専属)= 670
体力:670 × 160 = 107200

次に、闘鬼神と混沌の場合の差分を以下とします。

闘鬼神
HP上昇パーセンテージ:20%
付加ステータス:(5572(闘鬼神) × 4 + 8100(日月神副装備) + 11008(専属日月神)) × 0.8 = 33116

混沌
体力:Lv×130 = 20800
付加ステータス:(11044(混沌) × 2 + 7364(日月神) × 2 + 12152(混沌副装備) + 16512(専属混沌)) × 0.8 = 52384

付加ステータスは仮に8割を体力に振った場合として計算しています。
また、専属武器と副装備は他4つより付加ステータスが高いので、闘鬼神の時は武器と副装備が日月神、
混沌の時は武器と副装備と他2つが混沌という計算にしています。

とりあえず、付加ステータスは当然ながら混沌の方が大きいのと、レベルが高くなると混沌の方が上昇値が大きくなるのが分かりますね。
但し、闘鬼神の方はパーセンテージで上昇し、それが効果の大きいHP上昇パーセンテージ2の方に加算されます。

これらの情報から、以下の計算式に数値を当てはめて行きます。

計算式
((育成体力値 + 奥義体力値 + 付加ステータス + 混沌体力値) × 10 + HP上昇値) × (1 + HP上昇パーセンテージ1) × (1 + HP上昇パーセンテージ2) = HP

計算・闘鬼神
((58823 + 107200 + 33116) * 10 + 653100) * (1 + 4.68) * (1 + 0.52) = 22831468

計算・混沌
((58823 + 107200 + 52384 + 20800) * 10 + 653100) * (1 + 4.68) * (1 + 0.32) = 22831466

と、なります。
従って、奥義全開放者で160レベルの場合、育成体力値は58823以上で闘鬼神の方がHPが高くなるという計算となります。

今回の説明で使用したHPパーセンテージ2の方、つまり、装備枠によるパーセンテージ上昇の効果が高くなって来ている昨今だと、
場合によっては下位装備の方が能力が上がるという事は起こり得るのが分かりました。
何やら噂では更に上のランクの装備が実装されるような噂も耳にしたので、先手打っておきますが、
ちゃんと考えずに実装すると上位装備でもイマイチとなる可能性があるゲームなので、諸々考えての実装を期待致します。
また、こういう可能性も考慮して、上位装備をむやみに取りに行くのも控えた方が良いかも知れませんね。
とは言え、お金に糸目を付けないような方が対象の記事になりそうなので、そこはあまり気にしなくても良いのかも知れませんが。

因みに、レベルがもっと高くなれば当然育成値はもっと必要になります。
細かい計算はさておき、奥義全開放の場合はどれくらいの育成値が必要か?というところで、部分抜粋で記載致します。

170レベル:59503
180レベル:60183
190レベル:60863
200レベル:61543

1レベルあたりプラス68の育成値が必要そうですね。

ここまで書いて思いましたけど、非常に限定的な情報となるので、
無課金・微課金者向けのサイトとしてはイマイチな情報ですね。
数字が好きな方はそれなりに楽しんで頂けるかも知れないですけど、当サイトの主旨とちょっとズレていますね。

という訳で、微課金のんびりぽちぽち毎日ログインしない三年プレイヤーのステータスを参考に、
のんびりプレイヤーでもこれくらいの奥義は出ているのでは?を考慮して見てみましょう。

レベル:157
HP上昇値:91000
HP上昇パーセンテージ:48%
HPレベル上昇:Lv×300
体力レベル上昇:Lv×240

この時、必要な育成値が、140259・・・あれ?
157レベルでの育成体力値は最大で133160・・・。
という訳で、私の奥義発動率ではまだ無理そうですね。
ただ、無駄に貯まっている30万元宝を消費したと考えた時、
体力レベル上昇をプラス70出来る計算となりました
ので、それを加味すると、
必要な育成値が129269となり、ギリギリで闘鬼神の方がHPが高くなることを実現出来そうです。
それ以降は518ずつくらい必要な計算となります。

(私はやってないけど)ちゃんと毎日ログインしていて、かつ、それなりに効率的にやって来た方なら、
三年プレイヤーくらいになると一応多少の恩恵を受ける事は出来るようです。

また、私自身が参加していないから今回の計算から除外していますが、
戦姫無双による加算値もあるので、そこをちゃんと上げている方はもう少し少なく済むので、
あくまで目安程度にこんなモノかと見て頂ければと思います。

無限課金者向け

課金額なんて気にせず最強だけを目指すというので、オール混沌でレベル140(現在最大レベル)考慮した時の額だけ記載しておきます。
(武器の鍛造石分は除く)

混沌2つ、日月神4セット必要額→((30000×3)×1)+((7500×3)×4)=180000元宝
混沌4つ、日月神2セット必要額→((30000×3)×3)+((7500×3)×2)=315000元宝
混沌6つセット必要額→((30000×3)×5)+((7500×3)×0)=450000元宝

副将一人あたり45万元宝の使用も余裕な方には良いかも知れません。

微課金者向け

そもそも日月神や混沌なんて夢のまた夢で、その前段階を知りたい方向けには以下に記載します。

最オススメセット
龍神2つ、闘鬼神4つセット
しばらくの間はこれが最強となります。
ただ、副将用として龍神を購入したとき、
漏れなく帯と篭手が無駄となるので、
そこを我慢出来る方はですね。

2018/05/10
こういった無駄が排除されました。

120レベル以降
龍神2つ、王者4つセット
装備レベルが120まで来ると闘鬼神より王者の方が強くなるので、
こちらの方がオススメになります。
ただ、セット効果も含めると育成値次第では闘鬼神の方が強い為、
その点には注意が必要。

安値HP特化型
日月神2つ、龍神2つ、王者2つセット
ちょっと頑張って日月神だけ獲得しましょう!
副装備と指輪を日月神にすれば良い具合になります!

大体オススメになるのはこんなとこです。
状況に応じて必要になるのも変わって来ると思いますので、
その辺は臨機応変にお願い致します。

もきゅもん

▼広告

放置少女 当サイトでも取り扱っている(謎の)人気タイトル放置少女。
最近はどんどんと改良されて来ているので、今から始める場合は比較的良心的。
これから始めようと思っている方、久しぶりに再開してみようと思っている方、是非とも動画をタップして下さいね。


戦車帝国

キングスレイド

気になったゲームがあれば放置の合間に是非♪

15 件のコメント “副将用・オススメ装備セット”

  1. 質問あります。
    織田信長を入手してメインに育てようと思って準備中なのですが、この場合、混沌の二つ目を矢にして会心値上げるのはアリですか?それともやはり防御力優先すべきでしょうか?
    よろしくお願いします。

    1. 防御を完全に捨てて火力アップに注力するなら運用方法次第では無くはないですが、基本的に対人においては勝率は下がると思います。
      織田信長なら体力と防御力はそこそこ高めなので耐久力あるように見えますが、武将と比べた場合は寧ろ低いですからね。
      殆どの方を相手取る場合には防御力を上げた方が有利には戦えるようになると思います。
      ましてや、メインとして使うのであれば尚更で、メインとする子は防御力が高く無いとすぐに突破されてしまいますので。
      他にも沢山育っている中で起用するなら副装備で火力集中するのもアリですけど、メインとして使うなら鎧が良いかと思います。
      或いは、防御無視系のみが敵であり、それ以外に驚異となる方が0なのであれば防御力は上げる必要は無いと思います。
      そんな極端な事はまず無いと思うので、普通に運用するのであれば鎧択一で良いですね。

  2. 質問が有ります。
    一番下の微課金向けの龍神や王者はどう組み合わせれば良いのですか?
    副将だと不可能じゃ無いんですか??

      1. 専属で組む前提かと思ってました。
        それで強いかは専属武器しだいじゃないかな?
        確かに専属じゃなきゃいけますが…

        1. 専属と比較した場合は確実に弱いですが、知りたい内容は何でしょうか?
          そもそも、私が推奨しているのは専属でしか無く、そこまで我慢出来ない方であればせめてこういう組み合わせをと提示しているモノなのですが。

          文言が紛らわしい、又は、誤っている事に伴う修正依頼であれば具体的に場所と理由を提示して頂けると助かります。
          お恥ずかしい話しですが、そう言った点は自分自身では中々に気付けない箇所になりますので、ご協力頂ければと思います。

          何か知りたい事があればその旨が分かるようご記載頂ければ私で回答出来る事であれば回答致します。

          多分初めて記載してから一年弱、こちらの記事について理解出来ないお話しは聞いて無かったので手付かずで放ってしまっていましたが、何かございましたら出来る限りでは対応したいと思いますのでご連絡ください。
          ガチャ方式が変更になった事に関して最新化出来ていない点につきましては大変申し訳なく思っているところで、なるべく早く最新化を図りたいとは思っております。

  3. セット装備に神器は合成できるのですか?その場合は強化値とかは最初からやり直しになるんでしょうか?宝石の穴あけとかも最初からですか?
    教えてください

    1. ちょっと質問の意味がよく分からないのですが・・・。
      ご自身でどこまで試して、何を理解されていますか?
      質問に対しての単純な解答であれば当方では対応致しかねます。
      同盟内、または、サーバーで質問すれば必ず返答がありますので、当方としての回答は以上となります。
      もしも返答の無い同盟であれば他同盟への移動を推奨致しますし、どこに行っても返答が無いのであれば他サーバーへの移動を推奨致します。
      また、当サイトでは初心者向けのページも用意していますので、そちらとも合わせて読んだ結果不明点があり、記事の改善を求めるものであれば、具体的にどういった点が分からないのかご指摘頂ければと思います。

  4. いつも参考にさせていただいております。

    今、アバ孫堅を育成中なのですが、他にも育成中のキャラがいるので、混沌4日月2を目指すのは一旦保留にして、とりあえず安値HP特化型で育てようと思っています。

    混沌4日月2の場合は兜と腰当を進化させないのがオススメとなっていますが、安値HP特化型の場合も兜と腰当は進化させない方が良いのでしょうか?

    参考までにご意見を頂けたらと思います。
    よろしくお願いします。

    1. そうですね。育成させられないから安値の繋ぎ用のセット装備を選ぶので、進化させるほど労力は使わなくて良いですし、その進化素材は育成中の子に回した方が良いですね。
      進化させると体力が下がるのは王者や龍神でも一緒ですから、個人的には進化させないのがオススメと思います。
      とはいえ、やっぱりあくまで繋ぎ用のセット装備となるので、真価を発揮させるなら専属装備は早めに獲得されると良いかなと思います。
      暫くはそこそこ活躍してくれるので便利ではありますが。

      1. 返信ありがとうございました。

        専属武器はすでに混沌まで進化したのを持っているのですが、当分の間その他の装備を混沌4日月2まで揃えられそうもないので、安値HP特化型で様子をみようかと思って相談してみました。
        とりあえず、安値HP特化セットで揃えてみようかと思います。

        ありがとうございました。

        1. あら・・・。専属の混沌を所持しているのでしたら、武器は専属の方が多分HP高くなりますよ。
          孫堅ですから体力が大幅に上昇しますし、防御力も上がるから生存率も大幅アップでそちらの方が怖くなりますので。
          セット装備の恩恵を狙うのは基本ですが、結果的にHPが高く保持出来るのであればセット装備にはあまり拘らなくても良いかと思います。
          体力+Lv×100をもってしても龍神セットの方がHPが高くなるのであればそれでも良いとは思いますが、鍛錬で体力特化もさせるときっと専属の方がHP高くなると思います。
          一度試されてから決定されると良いのかなと思います。

  5. 武将が主将で、攻撃の育成を捨てて、壁にしようとしてます。
    画面下の靴と首飾りを日月から龍神に変えて、龍神の6セットで防御30%の効果を狙おうか悩んでいるのですが、日月と入れ替えるのはあまりメリットはありませんか?
    ちなみに、今は140レベルに進化させる事ができるので、進化させた場合の比較です。

    1. 無いと思います。
      防御30%を狙うとしたなら武器も龍神となってくるので、武器は専属日月神を使用するのが壁役としては最も効果的かと思います。
      壁役として使うのであれば100レベルが推奨となってきますので、140レベルにするのなら壁役としては劣ってくるかなと思います。
      個人的にオススメしている例としては以下のようになりますね。

      日月神⇒専属武器、靴
      龍神⇒篭手、帯
      終焉⇒首飾、腰当
      闘鬼神⇒盾、指輪、兜、鎧

      HPがかなり高く維持出来るので攻撃を完全に捨てての壁役であればこんな組み合わせがかなり良い具合に機能するかと思います。
      因みに、龍神と終焉の篭手と首飾は逆でも良いですが、銀貨での購入が可能という点で上記としています。

      専属日月神が獲得出来ない状況でしたら、以下がオススメとなってきます。

      日月神⇒首飾、靴
      龍神⇒篭手、帯
      終焉⇒武器、腰当
      闘鬼神⇒盾、指輪、兜、鎧

      こんなところですかね。
      防御力をどうしても上げたい場合は靴の伝説神器を上げる方をオススメ致します。
      武将なので、盾の壁を使って耐久力は上げる方が効率は良く、
      同時にHPが高ければ盾の壁による反射ダメージも多くなるので一石二鳥です。

      1. 丁寧な返信ありがとうございます。
        ご意見を参考に調整してみます!
        忙しいところ、すいません。具体的で助かります。

コメントを残す